Apple Safari


IE は6のままで、FireFox メインに使い、一応 Safari での見栄えも確認しながら・・・

という状況だったのですが、最近、サファリに隠れた「開発」メニューがあることを知り、サファリにはまりそうな気がしてきました。

Windows の Safari なら、「編集」から「設定」、「設定」の「詳細」。

「詳細」ウインドウの一番下にある「メニューバーに[開発]メニューを表示」のチェックボックスにチェックを入れると、サファリに「開発」メニューが現れます。

「開発」にある、「ユーザーエージェント」、「Web インスペクタを表示」、「ネットワークタイムラインを表示」あたりが面白いです。

それぞれがどんな内容かは割愛させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です