PC Update

通常の業務には何の支障もないのですが、そろそろ変え時かなと思い、CPUを変えることに。

円安がだいぶ進んで周辺は値上がりの話ばかりですが、変え時がこんな時期になってしまう間の悪さ。

intel CPU は13世代の発売で、12世代 i7 12700 よりも i5 13600K のほうが高性能っぽいのですが、それほど最新を求める仕事でもないので i7 12700 ノーマルにします。

CPUを変えるということは、マザーボードも変えます。なんとなく安心のASUSにしました。
PRIME H670-PLUS D4

CPUクーラーは低価格で売れ筋の空冷 deepcool AK400。調子が悪かったら簡易水冷も考えようと思います。

電源は550Wで足りていますが、不要なケーブルだらけで邪魔なので、モジュラータイプに変えたいと思い、新しいものを買おうと思います。それで購入したのが ASUS TUF Gaming 650W Bronze

なんと、開けてから気づいたのですが、最近のだからといってもモジュラータイプではない・・・(ToT)
値段しか見ていなかった自分の情報収集のいい加減さに呆れます。

側面強化ガラスのPCケースとか買わなくて良かった・・・

メモリは4GB4枚差しだったのを16GB2枚に。12700はDDR5とDDR4対応ということで、CorsairのDDR5を購入。

お気づきとは思いますが、CPUの対応がどうか、ではなく、マザーボードに挿せるかどうか、が選択のポイントです。メモリが先か、マザーボードが先か・・・

というわけで、DDR4対応のマザーボードとDDR5メモリのどちらかを変更しなければいけません。

CPUを世代遅れで選択したくらいですから、どちらも最新のDDR5にするわけもなく・・・メモリを返品しました。メモリは開封する前にマザーボードの外箱を見て気づいたので、不幸中の幸いとでも言いますか、返品送料だけ自己負担になりました。

それで、Team DDR4(PC4-28800)16GB 2枚セットに変更。

これらが今回変更のパーツでした。

効果は・・・後ほどお知らせできればと思います。

組み立て記録の動画はこちら

ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。