タグ別アーカイブ: ウイルス

スパイウェア駆除

突然、Windowを閉じると、セキュリティの警告ポップアップが裏側にあったことに気づいた。

セキュリティの警告

「セキュリティ証明書の名前が無効であるか、またはサイト名と一致しません。」

閉じても閉じてもまだ出ている。

タスクマネージャーを開くと複数現れていたらしい。アプリはCreative Cloud(32ビット)となっている。

タスクマネージャー

これで一度にまとめて消せば警告ウィンドウは消えるのだが、しばらくするとまた開いてくる。動いているアプリの上にポップが出るのではなく、いつも後ろに出ているのも妙。

ノートPCを開いても、デスクトップPCを開いても似た症状。
タスクマネージャーで表示されるアプリはAdobeなので、Adobeのアップデートが悪いのかと思い、Creative Cloudを開こうとすると、開かない。
赤いはずのアイコンもグレーになっている。
Adobeのサイトでもヘルプがとてもわかりにくく、twitterで尋ねてもボットは答えてくれない。
ウイルスソフトでもウイルスは検出されない。

「セキュリティ証明書の名前が無効であるか、またはサイト名と一致しません。」とかいろいろ検索してもそれらしい答えは見つからないまま、数日様子を見る。

でもセキュリティ証明書なのか、「証明書の表示」を開くと、Adobeとは全く関係のない会社名(それなりに信頼できそうな)が出てくるので何かしらのウイルスだと思い、「トロイの木馬」とかで検索。

やっと解決策らしいものが出てきたが、それ自体への不安も抱えながらダメ元で試したのが、Malwarebytes AdwCleaner
それっぽい隔離作業はやってくれたが、解決できず。

それがだめなので、次に試したのが、Microsoft Safety Scanner
MicrosoftなのでWindowsに入れておいてくれれば良いのに、手動でダウンロード。
作業は難しくなかったので説明は割愛するが、なんとこれで解決。

マルウェアなのかスパイウェアなのか、そのあたりの区別はわからないのだが、デスクトップPCで解決したら、ノートの方は何もせずに治っていた。これもまたよくわからない。

同時にAdobe CCのアップデートもできるようになった。

このトラブルの少し前に両方のPCにインストールしたのはZOOMか・・・とZOOMのセキュリティ問題に別の疑いも生じたが、やはりAdobeがらみか?