フォントキャッシュ


年賀状作成ソフトの使い方がわからないというお客さん。

一昔前のValuestarでWindows98です。

行って見ると、まずスタートメニューを開いた時のの右向き▲が全角の「8」になっています。

開いたウインドウの「閉じる」「最大化」「最小化」も画像がつぶれていました。

とりあえずそれは置いといて、購入された年賀状作成ソフトの使い方はおおむねご存知だったのですが、文字を筆文字にしたい。ということでした。

文字を入力した時にフォントを選べばよいのですが、選べるフォントがMSゴシックなど4種類のみ。フォントフォルダにはたくさんフォントが入っているのですが、ソフト上で選べないという状況でした。

ウインドウズの文字化けと原因が同じようです。

Windows フォルダ内の ttfCache というファイルを削除して再起動。(Windows98です。)

すると、スタートメニューの三角が復旧。年賀状作成ソフトで選べるフォントもすべて揃いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です