Nikon D5000


D5000
D5000

ニコンのエントリーモデルなので、カメラとしては高い買い物ではないのですが、趣味とも言えない写真で、しかもホームページ用の写真撮影してもそれほど元が取れるものではないので、ニコンのキャッシュバック中(~1/11)、いつ、どこで買おうかさんざん悩みました。

キタムラやヤマダ、コジマ、ノジマなどの店舗に通い、少し交渉もしてみましたが、かろうじて8万を切る程度。地元のキタムラでは、いらないカメラを持っていけば7千円の下取りがありますが、がんばってもらって7万ちょっと。池袋に行って得するわけでもないので、結局ネットショッピング。

年末が底値か、キャッシュバックぎりぎりに下がるのか・・・
買い時にも悩みました。なんて優柔不断なのだろうと悩むほどで。

年末30、31日は忙しくて店舗めぐりもできなかったので2010年になってしまいましたが、年明けてからも価格.com では最安値が下がりました。

そこでいよいよキャッシュバック期間が迫り、最後の連休まで待つかどうか・・・
というところでしたが、Amazon の在庫がなくなったようなので、1/5の深夜、代引き手数料を考えて最安値のところで注文してしまいました。

買った後は価格変動を見ないのが賢いですが、やっぱり気になり、見てしまいます。

ところが・・・

私が購入してから、最安価格は微増(?)というのか、ちょっとずつ上がってきました。
結局、kakaku.com ほぼ最安値の日に購入できたようで、その日以降、私が購入した店舗でも3千円以上値上がりしました。
決断のときは間違っていなかったようで、自画自賛です。
もちろん、数千円のことで悩むより、早く買って写真の撮り方でも勉強しろと言うご意見もあると思いますので、価格面だけを見れば、ということですが・・・

ただ、ちょっと想定外だったのは、RAWデータをPhotoshop で現像しようと思ったら、CS3ではできず、CS4にしないとできないということです。
とりあえずは付属のソフト ViewNX で現像ですが、ほとんどjpeg を活用することになりそうです。

シグマ APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM ニコン用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です